車の二重査定を避けるために引き取り前に支払われる業者を選ぶ

買取店にて車を売却した時は、もちろん最終的には支払い手続きになります。そしてその支払いが、しばしば大きなポイントになってきます。
多くの買取店では、振り込みが採用されている事が多いですね。振り込みのスピードも業者によって様々で、査定日に振り込まれる業者もあれば、1週間後の業者など様々です。
ところで無難に車を売却したいのであれば、振り込みのタイミングなどは案外大切なポイントだと考えます。なぜならそれが二重査定を回避できる事にもつながるからです。

 

車の引き取り後に二重査定が発生

 

二重査定のパターンですが、基本的に車が引き取られた後に発生する事が多いですね。
買取業者が提示してきた金額に満足をしたので、車を引き渡したとします。ところが引き渡し後に、減額が発生するというパターンが非常に多いです。引き取り後にもう一度査定が行われているので、減額が発生する事があるのですね。
なおかつ買取業者による振り込みも、その引き取り後になっている事が多いです。

 

引き取り前に支払われる業者は無難

 

逆に言うと、車が引き取られる前までに振り込まれる業者ならば問題はありません。車が引き取られる前に支払ってもらえれば、減額の影響を受ける事が無いからです。
現にある業者の場合は、顧客の二重査定の不安点を考慮して、車が引き取られる前に振り込みにて支払ってくれるそうです。そのような業者に車を売却すれば、二重査定のリスクを回避する事もできるでしょう。
また業者によっては、その振り込みのタイミングを相談できる所もあります。ですので「二重査定が不安なので、車引き取りの前に振り込みをしてもらう事が可能でしょうか」等と問い合わせをしてみるのも良いですね。顧客のニーズに配慮して、買取業者が振り込みのタイミングを上手く調整してくれる事もあるからです。